HOME > アッサムベンガルナビゲーション > アッサムベンガルナビゲーション トップ

          1/6 アッサム、ブラマプトラ川をいくチャライデュウ号          2/6 アッサム ブラマプトラ川          3/6 ガンジス川を行くラージマハール号          4/6 ソネプール家畜市          5/6 パトナ〜ファラッカにて          6/6 チュナルの霊廟

logoassambemgal.gifアッサムベンガルナビゲーション

アッサムベンガルナビゲーション社は、アッサム地方を深く愛するインド人と英国人の2人の旅行会社オーナーがアッサムの自然・歴史・文化を世界に紹介するため2003年に設立した船会社です。アッサム州のブラマプトラ川に続き、ガンジスの支流のフグリ川、さらに新造船を造りバラナシなどガンジス川本流でも運航しています。

インドを列車や陸路で旅した方ならクルーズで移動できればどれだけ旅が平穏に進むか、違いがお分かりでしょう。しかしインドにある2600kmもの大水路での運航は一筋縄ではいきません。雨期と乾期で水深が極端に変わり桟橋もうまく機能しない、時々刻々流路が変わる場所があるため、水路図も作れないからです。

大都市から静かな農村まで、歴史的建造物、世界自然遺産や自然保護区など、多様なインドを安心して楽しむことができるのは、現地で長年の経験があるオーナーとスタッフ、衛生面がしっかりした船があってこそ。

世界のどことも違うインドを、体験してみませんか?

Asish-and-owners.jpg

…ベンガル、フグリ川流域
…アッサム、ブラマプトラ川流域

インドの多様な顔を紹介するコース

§アッサム地方

_________________________________________

さわやかな風が心を奪う旅。自然保護地域が育む動物や植物、少数民族の生活、アッサム紅茶の深い緑の畑を美しい鮮やかな色のサリー、心からのおもてなしをお楽しみください。

Overview-AD3-2_122x72.jpgvBar_ABN-Black.gifサイと紅茶の故郷
アッサム ディスパッチ2
グワハティ~スティマガート|7泊8日
料金(2人部屋を2人使用の1人あたり)US$1,365〜$2975

アッサム州を流れる秘境ブラマプートラ川を知るのに最も適したコースです。世界遺産カジランガ国立公園の西部・中部区域でゾウやジープに乗り、一角サイやゾウ、ベンガルトラなど希少動物を…

Overview-AD2 72x122.jpgvBar_ABN-Black.gifインドと東南アジアの交差点
アッサム ディスパッチ3
スティマガート~シブサガール|7泊8日
料金(2人部屋を2人使用の1人あたり)US$1,365〜$2975

このコースでは、客船で行ける最も上流までブラマプートラ川を遡ります。この一帯は文化的にもインドと東南アジア両方の影響を受け、アホム王国の首都であったシブサガールや、ヒンドゥーの舞踊劇で有名…

§ベンガル地方

_________________________________________

ガンジス川の支流、フグリ川には、貿易の交流地点。イギリスやフランスの植民地時代の都市、ベンガル地域の初期のムガール都市ラジマハル、ベンガルの初のイスラム教の首都ゴー。農作物の畑が続く、自然と歴史豊かなクルーズです。

Overview-BD5.jpgvBar_ABN-Black.gifフグリー川歴史紀行
ベンガル ディスパッチ5
コルカタ〜ファラッカ|7泊8日
料金(2人部屋を2人使用の1人あたり)US$1,365〜$2975

コルカタからガンジスの本流の分岐点ファラッカまで、寄港する町には植民地時代にフランス、オランダやデンマークなどから受けた影響が色濃く残っています。現在は辛子やマンゴーが実る、のどかで豊かな…

BD9_Varanasi.jpgvBar_ABN-Black.gif祈りのガンジス(上り)
ベンガル ディスパッチ9
パトナー〜ワーラーナシー(ベナレス)|7泊8日
料金(2人部屋を2人使用の1人あたり)US$2,065〜$3,465

アッサムベンガルナビゲーションは2014年、ガンジス川向けにラージマハール号を建造、ファラッカ – パトナ - バラナシまでを2往復するクルーズを運航できるようになりました。ガンジス川バラナシ付近…

BD10-Overview.jpgvBar_ABN-Black.gif祈りのガンジス(下り)
ベンガル ディスパッチ10
ワーラーナシー(ベナレス)〜パトナー|7泊8日
料金(2人部屋を2人使用の1人あたり)US$2,065〜$3,465

アッサムベンガルナビゲーションは2014年、ガンジス川向けにラージマハール号を建造、ファラッカ – パトナ - バラナシまでを2往復するクルーズを運航できるようになりました。ガンジス川バラナシ付近…

アッサム & ベンガルクルーズの魅力

クルーズの特徴

外洋の大型豪華客船とは対極にあるクルーズです。
乗客たった24名(ブラマプートラ川)と、例えれば浮かぶ冒険基地。
劇場もきらびやかなショーもありません、クルーのサービスもヨーロッパのように洗練されれはおりません。
しかし、素朴でほんとうに心のこもったおもてなしとインドの川 だけに流れる悠久の時間は、豪華客船では得られない贅沢と評価をいただいております。

知られざる大河、ブラマプートラ

ブラマプートラ川は、チベットに源を発しアッサム州を横断、バングラデシュでガンジス川と合流する全長2,900kmの大河。ダムや開発 による汚染がないため、ガンジスカワイルカが多く生息しています。クルーズのハイライト、世界遺産・カジランガ国立公園ではインドサイ、インドゾウ、ベンガルトラなど多くの希少動物や 400種を超える鳥たちをゾウの背に揺られ、またジープに乗って探索します。(注:中国が上流にダムを建設する計画があり、環境や水量への影響が懸念されています)
流域に広がる世界一の生産量を誇るアッサム紅茶の農園。700年の歴史を誇るアホム王朝の遺跡などを見学、観光客のまったくいない村を散策し大河沿いに生きる素朴な人々の生活に触れます。

ガンジスの分流、知られざるフグリ川。

日本では知られることのないフグリ川は、悠久のガンジス川の分流。バングラデシュ国境の手前から分かれ、カルカッタを経てインド洋にそそぎます。古来から交易路として栄え、18世紀にはインド洋から遡ってきた欧州列強が、国ごとににいくつもの町を築き植民地の足がかりとし、列強同士も熾烈な戦いを繰り広げました。このため、フグリ川には多くのヨーロッパ建築とインド各様式の建築が混在します。
悠久のインドを、知られざる大河で廻る究極の河の旅です。

さらなる悠久の川へ

ブラマプートラ川に続き、ガンジス川の支流フグリ川、そして現在はガンジス川本流で運航しています。
アッサムベンガル社のクルーズなら、ホテルのない秘境の旅も快適です。

Deck_640x340.jpg
ABN Top Elephants.png
Salad.jpgAssam_Crew.jpg
ad3-3.jpg
Char-Suk_800x331.jpg

お申し込みから出発まで

ステップ 1 お申込み→仮予約

空き状況をお問い合わせください。ご予約をご希望の場合は、お申込み書をご記入ください(お申込み条件を必ずご確認ください)。お名前はパスポート通りのローマ字表記でお願いします。
お申込書に基づき仮予約の手続をいたします。仮押さえの確認は翌営業日ご連絡いたします。
仮予約が出来た場合には、お申込み金、クルーズ代金の20%の請求書を発行いたします。
お申込みから1週間以内にお支払ください。期限をすぎますと、自動的に仮押さえされた部屋は手放されます。仮予約期間はキャンセルチャージがかかりません。

ステップ 2 仮予約→正式予約

お申込み書(記入済み)+お申込み金のお支払いを確認できましたら、正式予約になります。 
ご入金が確認できた時点から、キャンセル条件が適用されます。
領収書はメールのファイル添付でお送りします。原本は郵送いたします。

ステップ 3 必要手配

パスポート: 下船日から有効期限が60日残っていること。
ビザ: 日本国籍の方は観光ビザが必要です。日本でのインドビザ申請は、東京と大阪にあるインド・ビザ・アプリケーション・センターで申請できます。ビザ申請方法の詳細は:http://indiavisajapan.com/Japanese/ApplyVisa.aspx
航空券: 弊社で航空券を手配しておりません。最寄りの旅行代理店、または航空会社でお買い求めください。ご購入前に船の乗船日の出港時間をご確認ください。フライトスケジュールは必ずご連絡ください。
*キャンセル保険:保険は任意ですが、出発前の怪我、病気など、万が一に備えて加入されることをお勧めします。クルーズ保険に関しましては、旅行代理店にお問い合わせください。

ステップ 4 お申し込み後に必要な書類

「PIF」パッセンジャーインフォメーションフォーム(パスポートデーター、緊急連絡先、持病、アレルギー、お食事制限、お祝いや記念日)をご記入ください。出発45日前までに登録が出来ていない場合は、乗船書類の発行が遅れますので、ご了承ください。

ステップ 5 乗船書類

乗船書類はご出発2~3週間前に、宅急便で発送します。
乗船書類の内容は:乗船チケット、日本語日程、緊急連絡先をお送りします。

必ずお読み下さい

お申し込み条件

印刷はこちらから→LinkIcon2016-2017 Assamブッキング条件

2017-2018 アッサムベンガルナビゲーションお申込み条件

1.ブッキング条件
  支払い条件:お申込み金…料金の20%(乗船6週間以内は全額)
        残金…乗船の6週間前、またはジャングルロッジ着の4週間前

  キャンセル条件:出発6週間前まで…………料金の 10%
          出発6週間~4週間前 ……料金の 20%
          出発4週間~2週間前 ……料金の 50%
          出発2週間前~出発日……料金の100%

2.川の状況、運行上、機関の不調などの理由で、スケジュールや日程は予告なしに変更される場合があります。

3.お客様は船やロッジでは、安全の責任者である船長、クルーズマネージャー、ホテルマネージャーの指示に従っていただきます。健康上の理由、または他の乗客/宿泊客に対する迷惑行為をした乗客/宿泊客に対しては、ABN社は乗客を下船/チェックアウトさせる権限を有します。

4.乗客は、必ず救急搬送をカバーする海外旅行保険に加入していただきます。船会社は、救急搬送の責任を負うことはできません。

5.船会社は、船上でのお客様の財産の亡失について責任は負いません。貴重品はすべてクルーズ・マネージャーまたはロッジ・マネージャーにお預けください。

6.料金発表時より燃料費が10%以上値上がりした場合、燃料サーチャージがかかる場合があります。

7.アッサムベンガルナビゲーション社にとって、お客様の安全が最優先です。常に現地の安全状況を確認し、場合によって日程の変更や稀な例でキャンセルすることもあります。ところが、時として現地の安全情報が国によって異なり、お客様の判断が難しい場合があります。このため、我々は次の条件を加えました。
お客様は、予約時に自国外務省の渡航安全情報で、航行エリアが渡航延期勧告に指定されていないことを確認したうえでご予約ください。ご予約後に現地の状況が変り航行エリアが渡航延期勧告区域に指定され、出発10日前になっても解除されない場合、お客様は24ヶ月以内の別の出発日に変更できるものとし、クレジットノート(確認書)を発行します。お客様が最初から自国政府の延期勧告が出ている状況でご予約され、その後キャンセルされる場合には、通常のキャンセル条件が適用されます。
(注: 外務省の危険情報については、「外務省海外安全ホームページ」 www.anzen.mofa.go.jpをご参照ください)

8.この予約契約に含まれていない事項が生じた場合には、インドの法律が適用されます。        

2016.07.21V


ブラマプトラ川までのアクセス

アッサムベンガルナビゲーション アッサムまでのアクセス.pdf

ガンジス川、フグリー川までのアクセス

アッサムベンガルナビゲーション ガンジス&フグリへのアクセス.pdf

料金に含まれるもの

1)クルーズ:

料金に含まれるもの
乗船料、乗船日夕食から下船日朝食までの全食事、コーヒー・紅茶・ミネラルウオーター、全エクスカーションおよび入場料、英語ガイド。
アっサム:(国立公園/野生保護区のジープサファリ、エレファントサファリを含む)、現地空港(Guwahati, Tezpur, Jorhat, Dibrugar)と船(Charaidew号、Sukapha号)専用車送迎、(Tata助手席1名、後部座席2名)。人数によっては船内および下船観光の英語ネイチャーガイド。
ベンガル:コースによっては電車のチケット、専用車空港/電車駅送迎。
料金に含まれないもの
日本から現地空港までの航空運賃、ソフトドリンク、アルコール、チップ(1日6ドル見当)、ランドリー、国立公園/野生保護区での写真撮影料・ビデオ撮影料、その他個人的費用。マッサージ(SUKAPHA号のみ)。Tax 4.5%。
船内設備
展望ラウンジ&バー、レストラン、サンデッキ(セルフサービスのバーカウンター)
客室:エアコン、シャワー/トイレ、TVと電話はなし、キャビンに金庫なし、部屋のキーはなし、アメニティ:シャンプー/リンス/石鹸/ミネラルウオーター。
電話:クルーズマネージャーは携帯電話を持っているがシステム上、日本にはつながりません。


2)ホテルがクルーズの日程に含まれる場合:Diphlu River Lodge(アッサムベンガル社直営) TWルーム 12室(1戸立てロッジ3棟、2戸建て2棟。)

Diphlu Riverロッジの料金に含まれるもの
1泊 昼、夕、朝食付き。ソフトドリンク・紅茶・コーヒー・ミネラルウオーター。
アクティビティ:ジープまたはエレファントサファリおよび入場料(アマチュアカメラ撮影料、税金含む)、4WDのトランスファー、ネイチャーガイド(英語)、バードウオッチング、キャンプファイアー、ロッジでの民族舞踊鑑賞、サイクリング、紅茶農園散策。
ロッジの料金に含まれないもの
アルコール類、カジランガ国立公園でのビデオ撮影料、チップ(1泊あたり$6見当、船と同じ方式)、ランドリー、電話、その他個人的費用。Tax 4.5%。
  • ロッジのロケーション
    • Diphlu川を挟んでカジランガ国立公園に隣接。
  • ロッジ設備
    • レストラン、バーラウンジ、中庭はエコ浄水システムを導入した水田。客室:TWベッド、バルコニー(デッキチェア付き)、エアコン、天井ファン、冷蔵庫、ミニバー、電気ティーポット、広いシャワー/トイレ。TVと電話はなし。
写真提供:アッサムベンガルナビゲーション