VRC/VOCコースサンプル(以下のコードをコピペして使用してください)

ここにタイトル 主発地〜到着地 | 何泊 コースの魅力 ここに文書 船:ロングシップシリーズ 最寄り空港:ブタペスト空港(船まで約40分)、 ニュルンベルク空港(船まで約30分) 乗船日・日程・料金 日程乗船日料金 日程 行程 Day1 ニュルンベルク (ドイツ) 乗船 (夕) Day2 ニュルンベルク …

個人情報保護方針

個人情報保護方針 株式会社オーシャンドリーム(以下、弊社と称します)は、お客様、お取引先様を始め弊社に個人情報を提供されるすべ ての方(以下、ご本人と総称します)の個人情報を適切に保護することが、個人情報取扱事業者として の重要な社会的責務であると認識しております。弊社は、個人情報保護に関する法令およびその他の 規範を遵守し、自主的なルールおよび体制を確立し、以下の個人情報保護方針を定めて個人情報の保護の徹底に努めます。 弊社は、この宣言を実行するために、個人情報保護に関する社内規程を定め、弊社の役員およびす べての従業員、その他関係者に周知徹底させて実行し、改善・維持してまいります。 弊社は、個人情報のセキュリティ確保のため、管理責任者を置き、個人情報の紛失、破壊、改ざんお よび漏洩、不正アクセス等を防止するため、必要かつ適切な安全措置を講じます。 弊社は、個人情報の入手にあたり、適法かつ公正な手段によって行い、不正な方法による入手 はい たしません。 弊社は、ご本人から個人情報をご提供いただく場合には、その個人情報を利用する目的について、通 知するかインターネットホームページに必要事項を明示いたします。 弊社は、通知または明示した利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱いません。 ただし、ご本人の同意がある場合、統計資料等ご本人を識別できない状態で利用する場合、または関 係する法令等により利用が認められている場合を除きます。 弊社は、ご本人がご自身の個人情報の照会、変更、修正等を希望される場合には、ご本人からの要 請であることを確認させて頂いたうえで、弊社所定の手続きに基づいてすみやかに対応いたします。 弊社は、ご本人の同意を得た場合または法令に基づく場合等を除き、個人情報を第三者に提供いた …

バイキング ロングシップシリーズ

バイキング ロングシップ -Viking Longships- ライン・ドナウ川、ローヌ川、セーヌ川、ボルドー ビバレッジバー ラウンジ ラウンジバー レストラン アクアビットテラス 吹き抜けロビー 次世代型リバークルーズ船 ロングシップの魅力  バイキングが誇る次世代型のリバー客船、それが<ロングシップ>シリーズです。2012年から2018年に48隻が就航、2019年にはさらに6隻が就航予定です。ロングシップの名は、かつて外洋を縦軸に航海していたバイキングの大型帆船に因んでつけられました。客室は北欧調の上質でシックなデザイン、外洋ラグジュアリー船並みの設備を備えています。お部屋のカテゴリーを6つとし、お客様の選択肢を大幅に増やしました。 船内360度ツアーはこちら 革命的ともいえるバイキングロングシップの特徴は ベランダ付きキャビンが48室  全95室のうち半数以上が贅沢なベランダ付き、リバークルーズの常識を打ち破りました。大きさに制約があるリバー船で、これは至難の業。デッキと廊下を左右非対称にすることで解決しました。特にエクスプローラスイートは、ヨーロッパの川で最大41㎡もあります。 “アクアビットテラス”、船首の新しい特等席  川面を滑るようにゆくロングシップの船首に、開放感あふれるテラスを作りました。名付けて“アクアビットテラス”。これまでのリバー客船には存在すらしなかった特等席です。風防付きなので風は最小限。後半は屋内で、気候のいい日にはスライド式ドアを開放できます。景色を堪能しながら軽食を取ったり、お茶をしながらお友達と語らう、また一人静かに読書もオススメです。 …

バイキングリバーホーム

信頼のブランド、バイキング・リバークルーズ 「2012年~2018年、自らの基準を大きく打ち破る次世代型「ロングシップ」を48隻就航させ、2019年にはさらに6隻が就航予定です。」 バイキングリバークルーズ社は、スイスに本社を置く世界的なリバークルーズ会社です。 創業者で会長のトスタイン・ハーゲン氏は、かつての外洋の名門ロイヤルバイキングの元社長。本物のクルーズを熟知しています。 現在ヨーロッパ、ロシア、中国で運航。名門クルーズの条件であるハイレベルな船・お料理・サービスを、提供しています。 MAP バイキングが選ばれる6つの理由輝かしい受賞バイキング船の標準装備 ヨーロッパの川を旅するたいへん多くのお客様がバイキングクルーズを選ばれます。 1.船・お料理・サービス 細部へのこだわり 名門外洋クルーズで培った船、料理、サービスのクオリティをリバークルーズで実現、リバー界のレベルアップに大きく貢献してきました。会長のトルスタイン・ハーゲンは名門クルーズ2社の社長を歴任。 2.毎日が新しい港新しい発見 バイキングでは専門のスタッフが、新しい感動を生み出すような寄港地観光やアクティビティを常に吟味しています。 3.ほとんどが料金に含まれます お客様にとって重要なことは高い品質と、下船までにかかる費用が明快なこと。バイキングでは、ほとんどが料金に含まれます。見かけの安さでクルーズを選ぶ時代は終わりました。船でのお食事、下船観光(OPを除く)、ランチ/ディナー時のビール/ワイン/ソフトドリンク、コーヒー/紅茶、お部屋のミネラルウォーター、使い放題のWi-Fiインターネット(ヨーロッパ、ロシア、長江)、港湾税が含まれます。 4.美味しい料理は旅の大事な要素 少人数のお客様だからこそ可能な、地元のフレッシュな食材と丁寧な調理、お好みのチョイスメニュー。バイキングのシェフたちはマジックのようにお料理をお出しします。 5.次世代型ロングシップ48隻 バイキングは常に時代の先をゆく客船を就航させてきました。ヨーロッパの川で最大級のスイート、半分以上がベランダ付キャビンのラグジュアリー船を48隻建造、欧州の川を席巻しています。さらに2019年には6隻が就航予定です。 6.パーソナルの証、コンシェルジュサービス 寄港地での有名レストラン、コンサートやバレエの予約、美術館、お買い物のアドバイスなど、船のコンシェルジュがパーソナルなサービスをお約束します。 …

極東の彼方へ -Far East Horizons-

極東の彼方へ -Far East Horizons- 香港⇄東京 | 15日 コースの魅力 アジアで最も魅力的な町々の秘密を解き明かすクルーズです。 香港の有名なスタンリー市場の商人とやりとり、地元民が台湾の成り立ちを語り、長崎と広島の市民からいかに復興したかを聞き、釜山で活気ある韓国の文化に触れ、清水から富士山、久能山東照宮、広重美術館を訪れ、横浜から自由行動で東京を探訪します。 バイキングの目を通したアジア、魅力いっぱいです。(ガイドはすべて英語となります) 14泊15日|4ヵ国|9ヶ所の寄港地 乗船日・日程・料金 日程乗船日料金 日 寄港地 国 1日目 香港、中華民国 中華民国 …